有機化合物のα-リノレン酸(C18H30O2)は脂肪酸で、ω-3脂肪酸に分類されます。
α-リノレン酸は人の体内で合成できない必須脂肪酸つまり油成分です。
体内に摂取されるとDHAやEPAに変換され、体にとって有益な効果をもたらしてくれる大切な成分です。
オメガ3(n-3系脂肪酸)に分類される多価不飽和脂肪酸であるα-リノレン酸は、DHA EPAと同分類です
つまり青魚のDHA EPAと同じα-リノレン酸は酸化しやすい性質を持っています。
このα-リノレン酸の望ましい1日当たりの摂取量は2gとされています。

青魚サプリが身体に良い効果dhaepa

今話題の悪玉コレステロール知らないのです

怖い病気の元になる悪玉コレステロールが増えると

心筋梗塞や脳梗塞がやってくるかもしれない

必須脂肪酸肪酸は思っている以上に大切なのです

青魚サプリが身体に良い

青魚のdha
青魚のEPA

これらの魚油取らないと長生きできません

エイコサペンタエン酸がEPA

DHAはドコサヘキサエン酸

血液ドロドロの原因は肉の油

血液サラサラの元は魚の油

どっちが良いかと言えばEPADHAの血液サラサラの油でしょう

魚油は気温が下がってもドロドロにならずサラサラです

日本人の病の原因は食生活の西洋化だとも言われています

昔からん日本人が食して来た魚を食べなくなったことが大きな要因です

おまけに食物繊維も不足がちな日本人

それも大事だけど

有酸素運動をしないと身体悪くなります

糖質を減少しましょう

穀類など炭水化物も糖質だから血糖値上げることになります

飽和脂肪酸も要注意